イベント - Event

2024年6月4、5日安全講習など

令和6年度 LASA安全講習 LASA安全管理責任者試験(LSA試験) ワークショップのお知らせ




令和6年度 LASA安全講習 LASA安全管理責任者試験(LSA試験) ワークショップを下記の日程で行います。

 期 日
   安全講習:令和6年度年6月4日(火) 13:00~17:00 12:00から会場に入れます。
   LSA試験:令和6年度年6月5日(水) 13:00~14:00 12:00から会場に入れます。
   ワークショップ:令和6年度年6月5日(水) 14:30~ 会場の準備が整い次第入れます。


 場 所:すみだパークレンタルスペース レンタルスペース
      東京都墨田区横川1-1-10 すみだパークプレイス TEL: 03-3622-0815
      https://www.s-parkplace.com   スペースD ※会場は土足厳禁(スリッパ有り)


受講・受験資格

 レーザディスプレイ業務に従事、又はこれらを志す者で、日本語による講義を受講できる方であれば、国籍・年齢を問いません。
 一般の方(非LASA会員)でも受講できます。


受講料
 安全講習:一般¥5,000-(1名)  LASA会員・LASA入会申請者¥2,000-(1名)
 LSA試験:一般¥5,000-(1名)  LASA会員・LASA入会申請者¥2,000-(1名)
 ワークショップ:一般¥2,000-(1名)  LASA会員・LASA入会申請者 無料

講習テキスト
「安全講習テキスト」と「LASA安全基準」を基に講習を行います。各自下記のリンク先からファイルをダウンロードし、会場へお持ちください。
 
LASA安全講習テキスト
https://www.lasa-info.jp/about_lasa/1.html


LASA安全基準
https://www.lasa-info.jp/content/files/about_lasa/lasa_safety_standard_2020-11.pdf


LSA試験受講時の注意事項

※筆記具をご用意下さい。
  可:鉛筆・ボールペン・万年筆・消しゴム・定規
  不可:2H以上の鉛筆・フェルトペン・筆ペン・その他、裏写りする筆記具は使用できません。

※当日、本人確認をしますので、身分証(写真入り)をお持ち下さい。 
※不正防止のため答案用紙返却時に本人と答案用紙を一緒に写真撮影を行いますのでご了承下さい。
※以下の物は試験中使用することが出来ます。
  ■電卓・関数電卓・スマートフォン・PC等(ネット検索、メモの閲覧可能ですが、チャットやAIの使用は不可)
  ■レーザ安全ガイドブック(株式会社 新技術コミュニケーションズ)  
  ■LASA安全講習テキスト
  ■LASA安全基準
  ■書籍類(技術書・辞書等)

※以下の行為は試験中できません。
  ■他者との会話、相談、他者の回答ののぞき込み。
  ■撮影、カメラの使用
  ■AIの使用

※早期退室が可能です。ただし退室後は試験会場へ再入室出来ません。


受講・受験の申込み
下記の必要事項を記入し、下記へ e-mailまたは郵送して下さい。
  ※会場の都合により各講義・試験の受付人数を先着60名とさせていただきます。ご了承下さい。
  ※法人でまとめて申し込む場合は、受講者全員の記入事項をご記入ください。
受付完了後、順次事務局より「3桁の受付番号を記した受付完了」のメールをお送りいたします。
その後は以下の手順に従ってください。


●5月30日までに、下記の振込先に受講料・受験料をお振り込みください。
●振込の際、依頼人付加情報に受付完了メールに記載してある3桁の受付番号を付けて下さい。
●振り込みが完了しましたら、振込明細書の写しや振込画面の写し等、振り込みが確認できるものをメールでお知らせください。
 申込期間: 令和6年5月15日~令和6年5月30日
      ※申込期間にご注意下さい。
      ※各講義・試験とも定員に達した場合早期に締め切ることがございます。
 送付先: jimukyoku@lasa-info.jp
 振込先:みずほ銀行 渋谷中央支店 普通預金 1262269 レーザーアートアンドサイエンスキヨウカイ
 

---- 必要記入事項 ------ 以下をコピーしてお使い下さい ----------

LASA安全講習 LASA安全管理責任者試験(LSA試験) ワークショップ 申込書

申し込む物に○を付けて下さい
・安全講習:
・LSA試験:
・ワークショップ:

氏名:
生年月日:
郵便番号:
住所:
電話番号:
メールアドレス:

会社名:
郵便番号:
所在地:
電話番号:

------------------------   以 上   -------------------------


2024年6月5日ワークショップ内容

ワークショップは3つございます。
全て参加可能です。
 
-1ミニッツ
内容:
レーザー演出の発展を目的としています。
第1回目
決められた音楽に合わせてレーザーを2台使い演出動画をご覧いただきます。
この動画をLASAのホームページに掲載して行く予定です。
 
-レーザーデータとは?
内容:
レーザーのデータには、スキャナを制御するX,Yとカラーを制御するR,G,Bの計5つの信号があります。
データを理解することで、思い通りの結果が得られるプロジェクター設定やレーザーデータを応用し映像データを生成する方法を解説します。
映像データの生成にはTouchDesignerを使用します。
事前に TouchDesignerをインストールしてご参加いただければ、より理解しやすいと思います。

TouchDesigner: https://derivative.ca
*個人使用や体験用にフリーのNON-COMMERCIAL版があります。

レーザーデータの解説: 30分
TouchDesignerからレーザーとビデオの両データを生成し同期: 30分
ILDAアナログ信号をデジタル信号に変換しビデオデータを生成: 10分

合計時間:約70分
 
-オーディエンススキャニン体験
内容:
会場近くのスタジオに移動していただき、目に対するMPEを越えないLASERを体験していただきます。
ワークショップの内容上、目に対するリスクを完全に無くすことはできません。下記の「オーディエンススキャン体験同意書」をよくお読みの上、内容を理解し、ご同意いただいた上でご参加ください。「オーディエンススキャン体験同意書」はスタジオ入室時に必要です。必要事項を記入の上、署名してご持参ください。スタジオ入室時に回収いたします。
 
 




Information

入会案内

入会案内はこちらをクリックしてください。

Event Calendar